生着が可能な網膜組織をES細胞から作製する技術

このエントリーをはてなブックマークに追加

理想に近い生着が可能な網膜組織をES細胞から作製する技術、理研などが開発

治療方法がないとされてきた萎縮型黄斑変性症など失った視力を回復できる可能性の技術(以前チラッと高橋政代先生から伺っていた)が確実に実用化へ進んだように感じられます。

https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220124-2256052/

 

星野龍一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。