写真でわかるサプリメントの効果

写真でわかるサプリメントの効果

 

二枚の写真は、いずれも抗VEGF薬アイリーアの注射をしてから6か月経過した眼底写真と断層写真である。上は2018年5月22日、下は2018年11月6日に撮影した。それぞれ右下の断層写真では大きな相違は見られない。

しかし、左上の眼底写真は大きな違いがある。5月22日のものは赤い枠の中に白い部分が映っているのに対し、11月6日には赤い部分がうっすらと見える程度である。

医師はこの写真から5月22日には抗VEGF薬の注射をしたが、11月6日は注射の必要はないと判断した。

生活上の大きな違いはサプリメントの服用の有無である。5月22日の治療後6か月の間、医師の勧めでサプリメントを服用した結果である。この二枚の写真から見るかぎりサプリメントの効果はあるといえそうだ。

一回の注射に支払う医療費は3割負担の場合は5万円近くかかる。それに対して、オキュバイトというサプリメントは6か月分で6800円である。効果は個人差があるかもしれないが、試してみる価値はあるようだ。

尚、この間サプリメントの副次効果かどうかわからないが、コレステロールの値も徐々に低下している。

(2018,11,07 髙田 忍)

 

星野 龍一

NPO法人 関西黄斑変性友の会 事務局長

Recent Posts

写真で辿る「おくのほそ道」

写真で辿る「おくのほそ道」 髙田 忍 &…

2週間 ago

アメリカ人の親切

アメリカ人の親切 ワシントンの桜 アメリ…

1か月 ago

ヨーロッパの交通システム

ヨーロッパの交通システム ヨーロッパの玄…

1か月 ago

iPS細胞との出会い

[Ⅰ]iPS細胞との出会い 1.妻の病気…

2か月 ago

眼底写真から思うこと (眼底画像の見方)

眼底写真から思うこと 2019年2月5日…

3か月 ago